ちゅらさん第2週 「帰ってきた兄ぃ兄ぃ」あらすじ

 

NHKの朝ドラちゅらさんの第2週目は、「帰ってきた兄ぃ兄ぃ」になります。第1週目で、恵里(国仲涼子)は運命的な出会いを果たします。その後、和也が死に、文也は東京に帰ります。

 

 

そして、第2週目は高校生での物語になります。高校生になった恵里は、女子マネージャーとして、甲子園出場を目指します。

 

 

 

 

恵里の学校の那覇北野球部は毎年1回戦も勝ったことがないほどの弱小の学校です。でも、恵里は、本気で甲子園を目指します。

 

 

恵里の熱い応援のかいがあって、奇跡的にどんどん勝ち進んでいきます。本当に、あと1回勝ったら甲子園に出場できるってところまできます。

 

 

 

 

そして、今週もう一つの目玉は恵里と恵達(山田孝之)の兄ぃ兄ぃの恵尚(ゴリ)が家に戻ってくるところです。その恵尚が東京の人が、ゴーヤを見て可愛いっと言っていたのを聞いて考えたのがゴーヤマンです。

 

 

当時、流行りましたよね。ゴーヤーマン・・・。私もかばんにキーホルダーでつけて学校に行っていました。当然、みんなが知っていました。

 

 

 

 

さてさて、ドラマに話を戻すと恵尚は世界進出とまあ、なんともでかいことを言って、家族を説得します。賛成なのは、恵文(堺正章)と恵里、反対は、恵達と勝子(田中好子)とおばあ(平良とみ)だったのですが、なんとか全員が賛成して話が進んでいきます。

 

 

その後は、家族の協力をえますがなかなか売れません。古波蔵家の面々がサクラしたりしますが、余計にあやしくみえます。一方の高校野球の方は、みんなで応援しますが、健闘もむなしく、決勝戦では大差の16対0で負けてしまいます。

 

 

 

 

野球部員は、みんな大泣きです。甲子園に行けたら、野球部のエース誠(宮良忍)とキスをする約束をしていた恵里は、嬉しいやら悲しいやら。私は、もしかして甲子園出場して文也君に再会があるのかななんて思っていましたが、そうはなりませんでした。

 

 

簡単には文也君との再会はなりませんね。恵達は、気になっている金城ゆかり(ベッキー)について行ってクラブに行くようになります。さてさて、来週はゴーヤマンが売れるのか?恵達の恋はどうなるのか?注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)