ちむどんどん第4話あらすじ「初めてのレストラン」

このページは、NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第4話のネタバレ,あらすじを会話形式(吹き出し)でお伝えしています。

ちむどんどん第3話のあらすじで、転校生の青柳和彦(田中奏生)が暢子(稲垣来泉)に徐々に心を開きはじめました。そして、和彦たちが比嘉家にやってきました。

 

ちむどんどん第4話のあらすじは、和彦(田中奏生)が夕食会に来るところからはじまります。ちむどんどん第4話のタイトルは「初めてのレストラン」です。

ちむどんどん第4話あらすじ

暢子(稲垣来泉)が和彦(田中奏生)を熱心に誘ったことで、史彦(戸次重幸)と和彦は比嘉家の夕食会にやってきました。

2人は、はじめて見る沖縄料理に驚きます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”l fb”]これは、何の料理ですか?[/voice]

それを優子(仲間由紀恵)や暢子が答えます。この日から、青柳家と比嘉家は家族ぐるみの付き合いがスタートしました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]次は、私が招待します。[/voice]

そういって、史彦(戸次重幸)が比嘉家の人たちをこれまで見たこともないようなレストランに招待してくれました。

ちむどんどん第4話のネタバレ,あらすじはここまで。ちむどんどん第5話のネタバレ,あらすじにつづく



あなたにおススメのページ

ちむどんどん第5話ネタバレ,あらすじ
ちむどんどん相手役ネタバレ/結婚相手は?
ちむどんどん第1週ネタバレあらすじ
ちむどんどんネタバレ,キャスト総まとめ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)