ちむどんどん第3話(動画)あらすじ「消えたアババ」感想

このページは、NHKの朝ドラ「ちむどんどん」第3話のネタバレ,あらすじを会話形式(吹き出し)でお伝えしています。

以前は朝ドラの動画に、YouTubeなどをご案内していましたが、違法アップロードなのですぐ消える。また、ウイルスが入った報告があったので、現在は安全安心なコチラを紹介しています。

ちむどんどん第3話無料トライアルはコチラ

ちむどんどん第3話あらすじ

ちむどんどん第2話のあらすじで、暢子(稲垣来泉)は、母・優子(仲間由紀恵)が泣いているところを見てしまいました。

ちむどんどん第3話のあらすじは、暢子が和彦が気になって仕方ないところからはじまります。ちむどんどん第3話のタイトルは「消えたアババ」です。

 

東京から来た転校生の青柳和彦(田中奏生)が気になって仕方ない比嘉暢子(稲垣来泉)。和彦はアメリカの本を読んでいました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”l fb”]アメリカ?一緒に山にいかない?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”r fb”]山?[/voice]

そして、2人で山にでかけます。どんどん進んでいくのぶ子。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”l fb”]まだ行くのか。野生人[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]この辺には、熱さましにきく草がいっぱいあるさ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”l fb”]沖縄についてきて損したぜ。テレビもない。遊園地も映画館もなにもない。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]東京の美味しいもの教えてくれない。今度、うちに食べにきて。[/voice]

そして、和彦が帰ろうとした時に、足をすべらせてこけかけます。それを、のぶ子が助けて川に落ちます。

のぶ子の親と和彦の父は、心配します。その頃、和彦がのぶ子に謝ります。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]なんくるないさ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”l fb”]仲悪いんだ。父親と母親。食事のときはいつも喧嘩。僕の進路や成績のこと。他にもいろいろもめてた。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]じゃあ、手紙。手紙ちょうだい。学校で文通が流行っているさ。[/voice]

そういっている時に、賢三と史彦が小屋にやってきます。

 

賢三は助けてくれたお礼に、蕎麦をつくることを決めます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/488f443c31d780a91872ba1e00cb6f64.jpg” name=”賢三” type=”l fb”]のぶ子を助けてもらったし、お父ちゃんが蕎麦つくろうか。[/voice]

そして、のぶ子と賢三で蕎麦を一緒に作ります。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]なんで、お父ちゃんは蕎麦を作るのが好きなわけ?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/488f443c31d780a91872ba1e00cb6f64.jpg” name=”賢三” type=”l fb”]昔は、いっぱい作ってきたからね。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]包丁、お父ちゃんの名前が入ってる。[/voice]

のぶ子たちが蕎麦といってるのは、蕎麦粉ではなく小麦粉。今でいう沖縄そばです。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/488f443c31d780a91872ba1e00cb6f64.jpg” name=”賢三” type=”l fb”]ここから先は、のぶ子が美味しいと思ったものを作りなさい。。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”r fb”]う~ん。難しい。[/voice]

 

その頃、和彦は賢三(浅川大治)たちに呼び出されていました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/10/250750e4d6a861606af6284fccff46ca-1.jpg” name=”賢秀” type=”l fb”]お前がヤマトンチュか。ちょっと来い。[/voice]

そういって、海辺でのぶ子を怪我させたことを怒ります。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”r fb”]それは、悪かった。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/10/250750e4d6a861606af6284fccff46ca-1.jpg” name=”賢秀” type=”l fb”]少年ダッシュ貸せ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/04/7fda2bf6ae4a6da331f93360f585a93c.jpg” name=”和彦” type=”r fb”]あげるよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/10/250750e4d6a861606af6284fccff46ca-1.jpg” name=”賢秀” type=”l fb”]今日の夜、持ってこい。[/voice]

そして、沖縄相撲をはじめます。

 

その頃、のぶ子はシークワーサーをとろうとして、いつものように取れずにいました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]のぶ子ちゃん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”l fb”]和彦くんのお父さん。今日の夜、和彦くんと食べにくるでしょ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]はいどうぞ。[/voice]

そういって、シークワーサーをのぶ子に渡します。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”l fb”]なにしてたの?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]向こうのお墓を見てたんだ。古いものがあってとっても面白い。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”l fb”]東京の方が面白いでしょ。和彦くんは、沖縄に来なければよかったって言ってたよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]おじさんは、東京も好きだけど、この村も好きだよ。いつか、のぶ子ちゃんが大きくなって、シークワーサーをとってあげるときがくるから。その時に考えてみるといい。この村が本当につまらないか。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8f8d43a5f8464fc422c5a60c4925534a.jpg” name=”のぶ子” type=”l fb”]夜、絶対きてよ。うち、蕎麦つくった。和彦くんにも食べて欲しい。絶対おいしいはずよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/8fc54ff8874d71847e1669ccf3af0ee2.jpg” name=”史彦” type=”r fb”]じゃあ、後で。[/voice]

その晩、比嘉家の食卓には豚肉が並んでいます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/10/250750e4d6a861606af6284fccff46ca-1.jpg” name=”賢秀” type=”r fb”]豚小屋にアババがいなかったけど、どこにいるのか?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2022/02/488f443c31d780a91872ba1e00cb6f64.jpg” name=”賢三” type=”l fb”]いやあ~。あれよ。[/voice]

そこに比嘉家の食事会に、和彦たちが招かれやってきます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/10/250750e4d6a861606af6284fccff46ca-1.jpg” name=”賢秀” type=”r fb”]父ちゃん、アババはどこにいるわけ?[/voice]

ちむどんどん第3話のネタバレ,あらすじはここまで。ちむどんどん第4話のネタバレ,あらすじにつづく



ちむどんどん第3話感想

ちむどんどん第3話のあらすじは、のぶ子が和彦と一緒に山に行き、助けてもらったお礼に比嘉家の食事に招待するというすとーりーでした。

しかし、アババが食卓に並んでいることは先に、賢秀に言っておくべきでした。じゃないと、中学生の賢秀は気づいてしまうと思うんです。

 

アババがいなくなった日の食卓に、豚の料理が並んでるってことに。ずっと、それだけを一生懸命世話していたので、ショックは大きいですよね。

それか、豚を飼い始めた最初の時にいっておくべきでした。やがて、食べるために育ててるってこと。じゃないと、中学生の賢秀にとってはあまりにつらすぎます。

 

アババについては、明日にどんな説明するのか。とても難しいですが、お父ちゃんの腕の見せ所かなって思います。

あと、和彦とのぶ子は徐々に仲良くなってきましたね。中学生と小学生ではまだ、恋愛って関係にはならないと思うけど、避けてる感じじゃなくなりそう。

 

賢秀と沖縄相撲をとったところは、ちょっと笑ってしまいました。賢秀は、お風呂のシーンといい、面白い笑いのシーンが満載です。

キャラがとてもいいですね。ちむどんどん第3話の感想はここまで。ちむどんどん第4話の感想につづく。



あなたにおススメのページ

ちむどんどん第4話ネタバレ,あらすじ
ちむどんどん相手役ネタバレ/結婚相手は?
ちむどんどん第1週ネタバレあらすじ
ちむどんどんネタバレ,キャスト総まとめ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)