峯田和伸(小祝宗男・こいわいむねお役)

このページは、朝ドラ「ひよっこ」のキャストの中で、主演の谷田部みね子(有村架純)の叔父・小祝宗男こいわいむねお)を演じるキャストである峯田和伸(みねたかずのぶ)さんをみていきます。

 

また、それと同時に峯田和伸さんが演じる小祝宗男が「ひよっこ」の中でどんな活躍をするのか。見どころがどこにあるのかについて後半に詳しく解説していきます。

 

簡単にかいつまんで話すと、宗男はみね子の父・谷田部実(沢村一樹)の弟になります。実が失踪したことでみね子たちのことを気にかけてくれる存在ですね。詳細は後程をご覧くださいね。

 

その前にます、峯田和伸さんがどんな芸能人なのか。これまでどんな作品に出演してきたのか等についてくわしくみていきたいと思います。

 




 

峯田和伸はどんな芸能人なの?

峯田和伸さんは、1977年生まれの現在39歳になります。出身は、山形県になります。銀杏ボーイズというバンドのボーカルを担当しています。私は、世代が同じなので青春パンクの銀杏ボーイズの前のゴーイングステディーの頃から知っています。

 

なので、あの峯田和伸が朝ドラに出るってのは正直驚きですね。音楽は大好きでした。「BABYBABY」や「銀河鉄道の夜」、「童貞ソーヤング」など本当に名曲の数々を歌っています。ガガガSPなどと一時代を築き上げましたよね。

 

ただ、LIVEは全身全霊でぶつかるので本当にすごいです。時には、裸になって警察に厄介になることもありました。最近は、クドカンの作品に俳優としてよく出ているなって印象をもっていたんですけど、まさか朝ドラってのはびびりましたね。

 

ミュージシャンですから、そんなにたくさんの作品に出演しているわけではないですが、宮崎あおいさん主演の「少年メリケンサック」がとても印象に残っていますね。そこでも、バンドのボーカルをしていました。

 

NHKでは、BSプレミアムの「奇跡の人」への演技が評判になっていました。なので、朝ドラ出演はそれがきっかけなのかなと思いますね。俳優としても、音楽家としても声がガラガラというのが特徴としてあります。

 

もちろん、朝ドラは初出演になります。しかも、役がヒロインの叔父というなんともいい役になっています。ちょい役ではなくかなり長い期間の出演になるんではないかと思います。あの峯田和伸が朝ドラってまじすごいですね。

 

私の中では、2016年にもっとも驚いたことの一つだと思います。SMAPの解散よりも衝撃的でした。それぐらいのインパクトがあります。大丈夫かNHKって(笑)

 



 

ひよっこの小祝宗男の見どころ

そんな峯田和伸さんが、今回の朝ドラ「ひよっこ」で演じる小祝宗男はとても優しい叔父さんになりますね。明るい性格で、実がいなくなった後に谷田部家のことを気にかけてくれて野菜をもってきてくれたりします。

 

また、スケールの大きな話をするのですが、実は自分は村を出たことがなく東京も行ったことがない。そんな田舎者のところがあります。峯田和伸さんが山形出身でしゃべりがなまっているのでキャストに選ばれたのかもしれませんね。

 

見どころとしては、どんな形で谷田部家とかかわってくるのかということですね。みね子の父がいなくなるようなタイプの設定なので、宗男はかなりしっかり者だと思います。周囲を笑顔にするようなところがありますので、そのあたりは期待ですね。

 

どうしても、父が不在という寂しさが谷田部家にはありますのでそこを明るくしてくれる存在として期待したいですね。また、峯田和伸さんがどんな演技をするのか。朝ドラで峯田和伸さんが見れるとは想像もしてなかっただけに演技が気になりますね。

 

朝ドラ出て有名になりすぎると、後の素行が大変になりますのでライブで無茶できんくなるけど大丈夫かなって個人的には思ってしまいますね。どうであれ、最も楽しみなキャストであることは間違いないですね。

 



 

あなたにおススメのページ

沢村一樹(谷田部実・やたべみのる役)

古谷一行(谷田部茂・やたべしげる役)

有村架純(谷田部みね子・やたべみねこ役)

銀杏ボーイズのCDはコチラ(楽天)

ひよっこの最終回までのネタバレ暴露はコチラ!

ひよっこのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)