古谷一行(谷田部茂・やたべしげる役)

このページは、「ひよっこ」(朝ドラ)のキャストについてみていきます。ここではその中のヒロイン谷田部みねこ(有村架純)の祖父・谷田部茂(やたべしげる)を演じる古谷一行(ふるやいっこう)さんについて紹介しています。

 

また、それと同時に古谷一行さんが演じる谷田部茂が「ひよっこ」の中でいったいどんな役どころなのか。見どころがどこにあるのかについても後半に詳しくお伝えしていきます。

 

簡単に説明すると、ヒロイン・みね子にとって尊敬する祖父で、茂の存在があるために農業を将来手伝いと思っています。なので、かなり影響を受けている人物になります。

 

詳しい性格や役どころについては後半にみていきます。その前に、まずは古谷一行さんがどんな俳優さんなのか。どんな作品に出演してきているのかについてみていきたいと思います。

 




 

古谷一行はどんな俳優なの?

古谷一行さんは、1942年生まれの現在72歳になります。もう知らない人はいないってぐらいの俳優さんですよね。私の世代では、ドラゴンアッシュのボーカル・降谷建志さんのお父さんという認識でもあります。

 

金田一耕助シリーズなど2時間もののサスペンスによく出ているイメージがありますね。また、個人的には日本テレビ系のドラマ「失楽園」の印象も強烈でしたね。川島直美さんとのからみは鮮烈でした。

 

当時、大人気だったドラマですが今では不倫をテーマにしたものがゴールデンタイムで放送とか考えられないですよね。しかも、女性の裸がかなりたくさんのシーンであるというのが衝撃でしたね。

 

どうしても、そのイメージが頭から離れないんですよね。古谷一行さんと言えば。ただ、もちろんほかにもたくさん出演しています。NHKで行くと竹中直人さんが主演だった「秀吉」では、参謀役の竹中半兵衛として活躍しています。

 

NHKは、そんなに多い出演ではありませんが大河ドラマでは秀吉以外にも「新・平家物語」、「元禄太平記」、直近では2002年に「利家とまつ」の出演になりますので、大河ドラマはかなり間があいていますね。

 

朝ドラにつきましては、1970年に放送されている「虹」以来になりますので、かなり間があいていますね。もちろん、朝ドラや大河ドラマ以外で時々はNHKに出演していますが古谷一行さんならもっと出演していてもおかしくないかな。

 

そんな印象です。今後、また大河ドラマや朝ドラに再度登場するようなことがあるのでしょうか。最近は民放のドラマはテレビ朝日を除いて元気がないのでNHKの出演もたくさんみたいですね。

 




 

ひよっこの谷田部茂はどんな役どころ?

そんな古谷一行さんが今回のNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」で演じるのは、ヒロインの祖父の谷田部茂です。茂は、寡黙でもくもくと農作業をしている人物です。しかし、言葉数が少ないのですがたまに発する言葉がなんとも鋭い。

 

そんなタイプの祖父です。ただ、根はすごく優しくいつも谷田部家のことを陰で支えています。谷田部家のことを誰よりも理解していて、さりげなく優しくできるところがダンディーです。若いころはすごくもてていたと実が話すほどです。

 

農業については、後継ぎの息子・実(沢村一樹)が出稼ぎに出なければいけなくなったような状況を作ってしまったことを後悔しています。自分がも少ししっかりしていればそんなことにならなかったと思っています。

 

なので、「ひよっこ」での見どころとしてはさりげなく家族に見せる優しさ。茂のことをみね子がしっかりと見ているシーンなどが見どころになりますね。寡黙でもくもくと仕事をする姿がとても楽しみでもありますね。

 

そんなダンディーな役に古谷一行さんがキャストに選ばれているということですごく楽しみって思います。すごくいいキャスティングで、早くみたくなりますね。

 



 

あなたにおススメのページ

沢村一樹(谷田部実・やたべみのる役)

木村佳乃(谷田部美代子・やたべみよこ役)

有村架純(谷田部みね子・やたべみねこ役)

ひよっこの最終回までのネタバレ暴露はコチラ!

ひよっこのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)