ひらり第54話あらすじ「お土産のおまけ」

このペ記事は、NHK朝ドラ「ひらり」第54話のネタバレ,あらすじを吹き出し(会話形式)でわかりやすくお伝えします。

ひらり第53話のあらすじで、みのり(鍵本景子)は竜太(渡辺いっけい)との見合いのことで、明子(池内淳子)前で泣いてしまいます。

 

ひらり第54話のあらすじは、みのりと明子が話すつづきからはじまります。ひらり第54話のタイトルは「お土産のおまけ」です。

ひらり第54話あらすじ

みのり(鍵本景子)は明子(池内淳子)の前で泣き出してしまいました。

梅若明子
もう肩の力抜きなさい。私には、言ってもいいのよ。みのりちゃん、私がお見合いもう一度、ちゃんとさせるから・・・。
みのり
ううん。もういいの。
梅若明子
私に任せて・・・。
みのり
ダメ。
梅若明子
なんで?
みのり
ひらりが・・・
梅若明子
ひらりちゃん?

明子は、竜太先生のことを好きな若い子がいるというのをゆき子から聞いていました。それが、ひらりであることに、初めて気づきました。

みのり
誰にも言わないで。お母さんも竜太先生も知らないの。
梅若明子
わかったわ。

みのりが家に帰ると、ひらりがお土産を広げていました。そして、みのりにお土産をプレゼントします。

ひらり
はい。お姉ちゃんには、秋田黄八丈。曲げわっぱの小物入れも買ってきたわよ。
みのり
ありがとう。

そういって受け取ったものの、みのりの反応は悪い。

ひらり
どうしたの?お姉ちゃん、元気ないなあ。
みのり
別に。私、何年たっても・・・結婚も婚約もないタイプだわ。
ひらり
暗いなあ。なきゃないで、いいじゃん。
みのり
ひらり、竜太先生とうまくいくといいね。
ひらり
どうかな。勝手にこっちが熱上げてるだけだからな~。これから先、どうやったら女として見られるかなあ?
みのり
そんなこと私に聞かないでよ。あんたの方が恋愛うまいんだから。
ひらり
そうだ。竜太先生のお土産に、これオマケにつけよ。お酒とおつまみがセットとなりゃあ、気の利く女って思ってくれるかな。

そういって、ひらりは笑いました。ひらり第54話のあらすじ,ネタバレはここまで。ひらり第55話のあらすじ,ネタバレにつづく。



あなたにおススメのページ

ひらり第10週のネタバレ,あらすじ
舞いあがれ!公式ブックはコチラ
ひらり あらすじ,ネタバレキャストまとめ