ちゅらさん第18話あらすじ「東京の大学に行く」

このページでは、NHK朝ドラ「ちゅらさん」の第18話ネタバレ,あらすじを吹き出し(会話方式)でお伝えしています。

ちゅらさん第17話のあらすじで、勝子(田中好子)は恵文(堺正章)が浮気しているのではないかと感じていました。

 

ちゅらさん第18話は、容子(余貴美子)がバランスをくずして、恵文が支えるのをエリー(国仲涼子)が見たところからはじまります。ちゅらさん第18話のタイトルは「東京の大学に行く」です。

ちゅらさん あらすじ第18話

エリー
うそ~。

翌日、朝食をみんなで食べます。

勝子
恵文さん。私に隠し事とかある?
恵文
ありませんよ。
勝子
ならいいさ。

エリー(国仲涼子)は、バイト先で恵達(山田孝之)と話をします。

エリー
やめた。あんたまだ子供だし。
恵達
ねえねよりは大人だと思うけど。
エリー
やめた。あんたも男の仲間だし。
恵達
なにさ。気になるだろ
エリー
実はさ・・・
恵達
嘘だろ。ねえねが紹介した人って。
エリー
きれいな人だよ。都会的って感じで。
恵達
そんな人がおやじと?
エリー
だから、見たんだって。どうすればいい。
恵達
どうすればって、俺に言われても。
エリー
とにかく、お母さんとおばあには内緒だよ。
恵達
そうだね、その方がいいね。
エリー
なんで隠し事ばっかり増えるかな。
恵達
そうだよな~。

エリーは、どうしても気になったので容子(余貴美子)に会いに行きました。

容子
エリーちゃんお待たせ。どうしたの急に?エリーちゃんのおかげ。お父さん、ほんと助かってる。
エリー
私、見てしまったんです。本屋さんの前で・・・お父さんのこと愛してるんですか。
容子
いやだエリーちゃんもう。おかしい。アハハハ
エリー
片想いか。情けない・・・
容子
娘のエリーちゃんの紹介だったわけだし、普通ありえないというか。
エリー
ほんとにすみませんでした。
容子
じゃあ、やっぱりまずいかな。もうちょっとお願いしたいことがあって。
エリー
それは、かまいませんよ。仕事のことだし、勘違いする方が悪いし。

容子は恵文と話をします。

容子
もう一か所いって、紹介してほしいところがあるんです。
恵文
どこ?
容子
農連市場なんですけど。

容子が行った先には、勝子がいました。恵文はなんとか隠そうとしていましたが、ばれないようにもっていたものに驚き容子が大きな声をだしてしまいます。

そのため、人だかりができて勝子に容子の存在がバレてしまいます。そして、恵文が家に帰りました。

恵文
ただいま戻りました。
勝子
おかえりなさい。恵ちゃん。どうせ私は、こんなものも平気でさわれるし、男の人はこういうの見てキャー言う人が好きなのかな。
恵文
誤解だよ。ほら、エリー
勝子
エリーは関係ないでしょ。
恵文
容子さんはね・・・
勝子
容子さんっていうんだ。で、恵文さんは恵ちゃんって言われてるんだ。どういうことなのエリー。
エリー
私がお願いしたんだ。
勝子
それで、隠し事してたんだ。お母さん、隠し事なんてないんだと思ってた。いっつもそんな隠し事してるんだ、お母さんに。
エリー
今回は、たまたま重なっただけで。
おばあ
全部、はきなさい。
エリー
私、東京の大学に行く。
勝子
なによそれ。
恵達
俺もあるんだ。俺、ロックはじめようと思うんだ。
勝子
沖縄の大学受けるんじゃなかったの。もしかして、そのためにアルバイトしてるの。
エリー
言い出せなくてごめんなさい。でも、私は東京の大学に行く。

ちゅらさん第18話のあらすじはここまで。ちゅらさん第19話のあらすじにつづく



あなたにおススメのページ

ちゅらさん第19話ネタバレ,あらすじ
ちゅらさん全巻DVDはコチラ
ちゅらさん第4週のネタバレ,あらすじ