まんぷく第145話あらすじ「まんぷくヌードル完成」感想

愛菜ちゃん

このページは、朝ドラ「まんぷく」の145話のあらすじと感想について会話形式でお伝えしています。まんぷくの第145話のタイトルは「まんぷくヌードル完成」です。
まんぷく144話のあらすじで、萬平さん(長谷川博己)は天地逆さまの夢をみます。

福ちゃん

愛菜ちゃん

その続きとなるまんぷく第145話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、145話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。
「まんぷく」のあらすじが気になる。もしくは、「まんぷく」の感想が読みたいというあなたはぜひ最後まで読んでみてくださいね。タイトルは「まんぷくヌードル完成」です。

福ちゃん

 



 

まんぷく145話のあらすじ

天地逆さまの夢をみた萬平さんは慌てて台所にたちます。

カップに麺を入れようとするからダメなんだ。麺を固定してカップを落とす。これまでの逆にするんだ。

萬平さん

翌日、さっそくそれを製造ラインに伝え「まんぷくヌードル」は残すところデザインだけとなりました。そこで、萬平は忠彦(要潤)に電話を掛けます。

忠彦さん

今回は名木くんに任せてるんや。
お弟子さんの?

萬平さん

忠彦さん

新しくて世界に通用するデザインなら若い人の感性の方がいい。だから、名木くんにお願いしてるんだ。
楽しみに待っています。

萬平さん

忠彦(要潤)に「まんぷくヌードル」のデザインを任された名木は、デザインが思いつかず悩んでいました。

 

しかし、パーラー白薔薇で奥さんに誘導されるようにデザインを思いつきます。そのころ、ようやく鈴(松坂慶子)が総合病院から退院できました。

鈴さん

やっと帰ってこれたわ。
おばあちゃん、布団敷いたから片付け終わったら寝てね。

鈴さん

嫌よ。やっと家に帰ってこれたんやから。
でも病院の先生が言うてたでしょ?

福ちゃん

いいのよ幸。おばあちゃんの好きにさせて上げて。
最近、幸ちゃんは福子にどんどん似てきたわね。

鈴さん

そこに、タカ(岸井ゆきの)と吉乃(深川麻衣)もやってきて退院を祝ってくれました。そのころ、社長室に名木と忠彦がやってきていました。名木は、「MANPUKU NOODEL」のロゴをカップにデザインしていました。

真一さん

これはいいじゃないか。
すごくいい。

神部さん

萬平さん

ありがとう名木くん。

名木は萬平からそう言われほっと胸をなでおろすのでした。それから2週間が経過します。完成した「まんぷくヌードル」を見て世良は最後の決定事項を詰めます。

世良さん

ほんまにこれが100円で売れると思ってるのか?画期的な商品やけど、100円の値付けには反対や。
その考えは変わりませんか。世良さん?

萬平さん

世良さん

何回もいうけど、袋めんは20円やぞ。カップに入れたから100円というのはどう考えても高すぎる。
売れないと?

真一さん

世良さん

当たり前や。ほんまはみんなそう思てるわ。営業の岡(中尾明慶)も本音ではそう思っているわ。

萬平と神部(瀬戸康史)以外は、みんな下を向いてしまいます。

萬平さん

これからは、核家族化の時代です。一人で食事することが増えるということです。調理も片付けも簡単というのは大きな価値になると思うのです。100円から価格を変更しません。

世良の反対を押し切って萬平は自信をもって価格設定したのです。まんぷく145話のあらすじはここまで。まんぷく146話のあらすじにつづく。




 

 

まんぷく145話の感想

まんぷく145話のあらすじで、鈴さんが退院してみんなが喜びあいました。そして、ついに「まんぷくヌードル」が完成しましたね。しかし、値段は強気ですよねえ。

 

最近は、世良さんや鈴さんが言うのが正論だと思うことの方が多いですね。袋麺が30円でカップに入っているだけという理由で100円はさすがに高いって思うのが普通だと思います。

 

萬平さんは、営業の現場に出ているわけではないのでいくらで売れるかっていうのをあまり理解できてないのかなって思いました。営業の現場に出てる世良や岡などの言うとおり、100円が高いって感じるのが普通かなって思います。

 

しかし、名木くんがよくあんなデザインを考えることができましたね。名木くんは、なかなかデザインを考えることができないのかなって思っていました。ちょっと頼りないところがありますからね。彼は。

 

でも、みんなが納得するデザインを書き上げて忠彦さんも認めていたのでよかったですね。デザインでとん挫するのではないかと思っていたので良かったですね。

 

鈴さんは、退院できてよかったですね。どうしてもずっと病院だと暇やしやりたいこともできないので、家に帰りたくなりますよね。たくさんの人にお祝いされたし元気になってよかった。

 

そして、「まんぷくヌードル」が100円は高いって意見は鈴さん節が出ていましたね。いよいよ「まんぷく」も残すところ1週間になりました。ラストも楽しみですね。まんぷく145話の感想はここまで。まんぷく146話の感想につづく。

 



 

あなたにおススメのページ

まんぷく第146話あらすじ「売れない」感想

まんぷく あらすじ,ネタバレを最終回まで(会話形式)

なつぞら(夏空) ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露

まんぷく第144話あらすじ「逆さまの夢」感想



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)