とと姉ちゃん(121話)感想「トーストでクビ!?」あらすじ

トースト

おはようございます。このページでは、朝ドラ「とと姉ちゃん」の感想あらすじをお伝えしてんね。その中の第121話(8月22日放送)の放送分のあらすじ・感想になります。タイトルは「トーストでクビ!?」やんね。さっそく、1話ごとのあらすじ・感想を下記にアップしてんねんな。

とと姉ちゃん121話のあらすじ!

とと姉ちゃん120話のあらすじで、常子(高畑充希)たちはあらためて電化製品の商品試験をすると決断してんな。とと姉ちゃん121話のあらすじはその続きから始まるねん。

昭和31年春に、トースターの商品試験を開始します。一つの商品に長い時間をかけ、消費者の視点から様々なことについて検証してんねな。

複数の試験を同時進行するため、社員総がかりで試験を実施しています。常子は花山(唐沢寿明)と共に、そのすべてを監督してんねん。そのことが常子を忙しくしててんね。

美子(杉咲花)が鞠子(相良樹)の家に遊びに行ってんな。娘のたまきが美子に目玉焼きをつくってくれてんな。きれいにできてないことでむくれるたまき。美子と鞠子は、常子と星野(坂口健太郎)のことについて話をしてんな。

昔のお汁粉デートの話をして、常子と星野に気持ちが残っているのならと鞠子が言ってんな。鞠子は好きな人といるのは幸せなことじゃないって美子に同意を求めてんやんな。美子が、うんと恥ずかしそうに話すねん。

あなたの暮しでは、トーストの試験を社員が行っています。トーストのつまみが壊れたけど、それが何回目かわからない社員に花山は、クビだと厳しくいうねん。

花山は、ひとさまが命がけで作った商品を真正面から批評するんだから、命がけで商品試験をするようにと厳しく言うねんな。そこに別の社員が戻ってきて、同級生に末永で働いている人がいてバターをただでもらってきたと話すねん。

しかし、そのことに対して花山は、もしかしたら今後、バターの商品試験をすることになるかもしれない。その時に、以前バターの差し入れをしたからいいように記事を書いて欲しいと言われたらどうするのだと厳しく追及してんな。

そして、そのバターを返してくるように命じるねんね。そのタイミングで、星野から常子に電話がかかってきてんな。星野は、上司から言われて、洗剤を格安で提供させてほしいというんやんな。常子は、内規で商品は一般購入すると決めているというねん。

常子は星野にお礼を言って、電話を切ってんな。美子がお詫びに星野宅にお菓子でももっていったら喜んでくれるんではないか。そういわれ、常子は菓子折りをもって星野たくに行くんやんね。

常子が星野の家に行くと、青葉が泣いててん。青葉の兄の大樹が高熱で倒れててんな。とと姉ちゃん121話のあらすじはここまで。とと姉ちゃん122話のあらすじにつづく。








とと姉ちゃん121話の感想!

とと姉ちゃん121話のあらすじをまとめると、電化製品の商品試験が本格的に開始した回でしたね。その中でも、何かをもらってくることを厳しく禁止する花山。そんな回やってんな。

せやけど、花山の周りからの制約を排除するのは徹底していますよね。これだけの徹底は、さすがに社員からするとびっくりやんね。しかも、商品試験についても相当厳しい。

パンのトースターのとってが壊れたのが何回目かわからなかったらクビだというんはさすがに厳しいような気もするけど、花山らしいなとも思ってんな。だって、それを確認するために商品試験してんねから。

それがわかれへんってなると、花山は怒るわいね。そこだけやなくて、みんなに迷惑かけることになるもんね。今回はたまたまほかの社員が計測していたからよかってんけど。

もし、それがされてへんかったらまた1からやり直しになるもんね。ほかの社員にも迷惑かかるし、またトースターを買ってこなければならないから費用もかかりますもんね。

その覚悟が足りない。そういわれても仕方ないような気もしますね。どちらの意見もわかるけど、ほかの人に迷惑をかけないという意味でもクビだっていうぐらい厳しくてもいいかも。

少なくても、私が一緒に商品試験していたらこいつのせいでって思ってしまいそうやもんね。ただ、いろんな商品を受付けないって花山の姿勢のために、常子も星野からの申し出を断らなければならなくなってんね。

美子がきちんとフォローするようにアドバイスしたのがよかったかもしれへんな。星野の家に行ったことで今後のつながりができましたよね。

青葉が半泣きの姿が超かわいかってんな。せやけど、大樹が病気でみたいなところでどうなるんやろか。星野が戻ってなかったんかな。青葉だけではどうにもできへんもんな。

まだ5歳って言ったら私の息子と同じ年やねんけど、両親がいなくて娘が病気になっていたってなると何もしてあげれへんなあ~。なんて思ってんな。

なので、青葉がなく姿ってのもわかんねな。うちの息子もなんか泣いてそうな気がする。。。それか、知らん顔してわれ関せずで遊んでそうやけどね。今後、常子はどうするんやろか。

明日、大樹がどうなるのか。青葉が泣き止むようにできるのか楽しみですね。とと姉ちゃん121話の感想はここまで。とと姉ちゃん122話の感想につづく。








あなたにおススメのページ。

とと姉ちゃん(122話)感想「木曜日の楽しみ!?」あらすじ

とと姉ちゃん(120話)感想「常子の本気!」あらすじ

常子と星野武蔵の今後のネタバレはコチラ

とと姉ちゃん 21週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

とと姉ちゃん 22週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

とと姉ちゃん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)