とと姉ちゃん(108話)感想「美子のプロポーズ大作戦」あらすじ

結婚

おはようございます。このページでは、朝ドラ「とと姉ちゃん」の感想あらすじをお伝えしてんね。その中の第108話(8月6日放送)の放送分のあらすじ・感想になります。タイトルは「美子のプロポーズ大作戦」やんね。さっそく、1話ごとのあらすじ・感想を下記にアップしてんねんな。

とと姉ちゃん108話のあらすじ!

とと姉ちゃん107話のあらすじで、常子(高畑充希)たちの会社はうまくいきだしました。そして、鞠子(相良樹)と水田(伊藤淳史)が付合いはじめました。

とと姉ちゃん108話のあらすじは、その続きから始まるねんね。キッチン森田屋で、常子は毎日新聞に目を通しててんね。それが雑誌をつくるための習慣になっててんな。

照代(平岩紙)はそうやってみんなの役に立つ雑誌が出来てるのねというと、嬉しそうにする常子。あなたの暮し出版の部数は順調に推移して、社員も増やし経営も確固たるものになってきてんやんね。

そんな中、会社内でもいちゃいちゃしている鞠子と水田。小橋家で美子(杉咲花)が常子に鞠子と水田の結婚はまだなのか。そんなことを話題にしてんねな。

お付き合いして、ずいぶん経つから水田さんがはっきりするべきだというねん。常子たちは水田には水田の考えがあるからよしなさいというんやんね。

せやけど、美子は周囲の環境が大事で鞠子もきっと待っているはずだというんやんね。一方の鞠子と水田は、一緒に帰っています。ずっと言いたかったことがあるとなにか深刻げな水田。

せやけど、この赤い靴素敵ですね。というんやんね。やや戸惑う鞠子。鞠子は赤い靴を一緒に見に行った後に買ったというんやんな。最近、赤い靴が流行っていますもんねと水田。

それでも、肝心な言葉は言えずに「おやすみなさい」とかえってしまう水田に少し悲しげな鞠子。水田の足取りがなんとも遅いこと。

翌日、美子に昨日はどうだったのかと根ほり葉ほりきかれてんねな。美子がそろそろ結婚でも・・・といいかけると常子が止めてんねな。そこに、花山が編集室から出てきて水田と鞠子の結婚はいつだとやってきてんね。

次号で、新婚女性に役立つ家具について特集したくてというねん。せやけど、水田はまだ結婚は・・・というと美子が結婚したくないのですかと問うねんね。すると、水田はそれはしたいですよというねん。

ただ、断られるのが怖くてというんやんね。美子がそんなことはない絶対大丈夫だというんやんな。そして、その話を花山にも振ると、本人が断られると思うならそうなんじゃないかと一旦は話すねんけど、美子に言われて大丈夫じゃないか意見をかねんねん。

すると、水田は冷静な花山が言うのであれば間違いない。勇気がわいてきたのでさっそく今晩プロポーズをするという水田。その晩、鞠子の話は上の空できいている水田。そして、ついに結婚してくださいませとプロポーズしてん。

鞠子は、いいんですか。私なんかで。私なんかのどこがいいんでしょうか。水田が鞠子のすべてを愛していますというと、鞠子は少し考えさせてもらってもいいですか。今は、お返事することができないというんやんね。

そういって去っていく鞠子に、顔が引きつる水田。小橋家でも鞠子のプロポーズの話でもちきりしてん。美子がどんな顔してかえってくるのかなというと、常子がニヤニヤじゃない。そんな会話で盛り上がってんな。

君子(木村多江)はあなたたちが盛り上がってどすうるのよというねんね。しかし、君子は言葉とは裏腹に豪勢な料理になってるんやんな。結婚のお祝いみたいという美子に、ついついねえ・・・という君子。

そこに鞠子が戻ってきて、どうだったと聞く美子に何が?という反応をする鞠子。私たちになにかいうことあるでしょ?そう美子が言うと、豪勢なごはんを見て何かめでたいことでもありましたと聞く鞠子。

君子は、そういうわけじゃないんだけど・・・鞠子は着替えてくると言って席を立つと、常子があれ?どういうこと?求婚されたようには見えなかった。そういう君子に水田さんが言えなかったのかもそんな話で落ち着くねんな。

翌日、あなたの暮し出版で水田がため息をついててんな。美子がため息ばかりついていたら幸せが逃げてしまいますよ。水田は、もうとっくに逃げているというんやんね。そして、昨日プロポーズして少し考えさせてほしいと言われたというねん。

美子と常子は、どうして・・・という反応をしてんな。水田は、自分と人生をともにすることに不安になったのではないか。そんな話をしてんねな。そういって悲観的になる水田。一方、一人で考えごとをしながらかえっている鞠子。

とと姉ちゃん108話のあらすじはここまで。とと姉ちゃん109話のあらすじにつづく。来週のとと姉ちゃんのネタバレが気になるあなたは下記からご覧ください。ただ、ネタバレはどうしてもいやっていうあなたはみいひんようにしてくださいね。

とと姉ちゃん19週ネタバレはコチラ

とと姉ちゃん108話の感想!








とと姉ちゃん108話のあらすじをまとめると、水田のプロポーズ大作戦って回でしたね。しかし、それが結果的に不発に終わった。そんな印象の回でしたね。

せやけど、水田の気持ち考えたら複雑やんな。周囲からはやしたてられ(自分もいつしようか迷ってたと思うけど)、プロポーズしたら結果がとんでもないことになってしまった。これは、本当に後悔しかあれへんやんな。

しばらく考えさせてくれませんかって返事でOKが出るとは普通に考えたら思えへんやんな。これは、私も水田と同じように悲観的になってしまうねん。その理由とかがわかればあれやけどね・・・。

ただ、考えさせてほしいってだけだとなんで考えさせてほしいになるんかわかれへんわいね。水田が不安に思うのも無理ないやんな。せやけど、鞠子はなんで保留にしたんやろな。

なんか、思うところがありそうな感じがしてん。なんか私なんかでいいんですかって反応は受ける反応やんね。その反応から一転して、しばらく考えさせてほしいってなると180度違うと思うんやけど。

せやから、水田のことは好きやけど結婚となるとなんか迷うところがあるってことなんでしょうね。その引っかかる部分が何かわからんんと、水田としては手のうちようがないといいますか。どうしようもないといいますか。

結局盛り上がってたんは、美子と常子、そして君子の家族と水田だけみたいな感じになってしまってんな。こういうのって本当に難しいよね。美子も常子も絶対にうまくいくと思ってたんにね。

女心は、本当に難しいですよね。ただ、一つ言えることは私が鞠子ならこの筒抜けの状況ってのはちょっと嫌かな。わかってて付き合ってはいるんでしょうけどね。なんか全部バレているみたいで嫌ですね。

そんな感じをみせへんところが鞠子のすごいところではありますね。自分でも認めているように不器用っていうのはこんなところにも表れてるんかもしれへんな。鞠子以外のみんながなんて?って思っているこの結果。

保留後にどのように転んでいくのでしょうか。そういえば、水田と鞠子が付き合い始めるのもこんな感じでしたよね。なんか、水田は振られてるって思ってたけど大逆転みたいな。

なので、近い将来に大逆転が待っているのかもしれませんね。そこに至るまでに、鞠子がどんな悩みを抱えているのかがどうしても気になってしまいますね。とと姉ちゃん108話の感想はここまで。とと姉ちゃん109話の感想につづく。

鞠子と水田の今後がどうしても気になるあなたは下記からネタバレをご覧ください。ネタバレはみたくあれへんというあなたは見ないようにしてくださいね。

とと姉ちゃん19週ネタバレはコチラ








あなたにおススメのページ。

とと姉ちゃん(109話)感想「鞠子の葛藤!」あらすじ

とと姉ちゃん 19週のネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

とと姉ちゃん(107話)感想「料理の分解写真!」あらすじ

とと姉ちゃん ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)