大八木凱斗(野上潔・のがみきよし/幼少期)

大八木凱斗

このページは、朝ドラ「べっぴんさん」のキャストについてご紹介します。その中で、ここでは野上潔(のがみきよし)の幼少期(子役)を演じる大八木凱斗(おおやぎかいと)さんについて詳しくお伝えします。

それと併せて、べっぴんさんの中での野上潔の幼少期にどんな見どころがあるのか。役どころはどんな感じなのかについても後半にみていきます。

簡単に説明すると、ヒロイン・すみれ(渡邉このみ)の父・五十八(生瀬勝久)の会社で父の野上正蔵(名倉潤)が働いているために、すみれやゆり(内田彩花)とも親しい関係にあんねな。

もっと詳しい詳細については後半に記事にしてんね。その前に、まずはそんな野上潔の幼少期を演じる大八木凱斗(おおやぎかいと)さんについて詳しくみていきたいと思います。








大八木凱斗はどんな子役なのか

大八木凱斗はさんは、2000年生まれの現在16歳になってんねな。せやから、もう子役って感じでもないですよね。出身は、京都になってるねん。

今回の「べっぴんさん」もそうですが、NHKへの出演が多い役者さんですね。もともと、デビューもNHKの金曜時代劇になっています。その時が5歳なので、キャリアは10年以上になりますね。

これまでに、朝ドラについては幼少期役を度々演じてるんやんね。「ちりとてん」と「カーネーション」に出演してんねな。せやから、朝ドラには慣れてると言えるでしょう。

NHKでは、最近でも2015年のちゃんぽん食べたかに出演していることもあり、重宝されてきた子役であることは間違いないですね。最近では、民放でも徐々に出演が増えてんねな。

特に、映画「るろうに剣心」を京都編と伝説の最期編に明神弥彦役として出演していたことが印象に残りますね。るろうに剣心の出演からNHKの朝ドラ出演した人も多いですから、大八木凱斗さんもそのルートとたどっていますね。

ヒロインでは、土屋太鳳さんなんかもるろうに剣心からの出演になんねな。ほかにも、るろうに剣心に出演してその後朝ドラに出演している人がたくさんいてたように思います。

そう考えると、大八木凱斗さんは出世コースを歩んでいると言えるかもしれませんね。これだけ、NHKにこれまでも出演していますのでもう一つ上のステージが用意されそうな予感がする子役ですね。

演技は、かっこいい演技をしますよね。どちらかというと二枚目が似合う演技をしますので、今回の野上潔役の幼少期はぴったりのキャストだと思うんやんな。








べっぴんさんでの野上潔(幼少期)の見どころ・役柄は?

そんな大八木凱斗さんのべっぴんさんでの野上潔の幼少期とは、かなりヒロイン・すみれとかかわってくる役になります。野上潔もすみれのことをほめたりするので、気があるのではと思わせるところがあるねんな。

すみれは、間違いなく潔のことを好きやねんね。淡い恋ってやつですが。しかし、すみれの姉のゆりもこの潔のことを好きでいてんね。せやから三角関係になってんねん。

幼少期の野上潔の言葉ですみれは勇気づけられたリしてるから、すみれが一歩リードしている感じやねんけどここの3人の関係が一番の見どころになるんやんね。

この小さい頃に起こる、3人の恋模様が最も楽しめるところになんねな。そして、役柄としてはとても好青年。二枚目の役になってるんやんね。せやから、その好青年をどのように大八木凱斗さんが演じるのか。

三角形の輪の中心にいる大八木凱斗さんが、二人の女の子にどんな感じで接していくのか。そこのところがとても楽しみなキャストになってるんやんね。

潔は、二人の想いを気付いているのかいないのか。そんな素振りがあるのかないのか。この幼いころの恋模様を個人的には楽しみにしてるねん。そんな演技には、大八木凱斗さんは最適なキャストやと思うねんな。

あなたにおススメのページ

尾上清(野上潔モデル)に坂野惇子は本当に恋をしたの!?

高良健吾(野上潔・のがみきよし役)

名倉潤(野上正蔵・のがみしょうぞう役)

渡邉このみ(坂東すみれ・幼少期役)

生瀬勝久(坂東五十八・ばんどういそや役)

べっぴんさんの原作・ファミリアのストーリー・あらすじはコチラ(楽天)

べっぴんさん ネタバレ・あらすじ・感想はコチラ!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)