三倉茉奈(坂東静子・ばんどうしずこ役)

このページは、連続テレビ小説「べっぴんさん」のキャストの中で、本家の坂東長太郎(本田博太郎)の息子・肇の嫁である坂東静子(ばんどうしずこ)を演じる三倉茉奈(みくらまな)さんについてみていくねんな。

 

それと併せて、朝ドラ「べっぴんさん」の中で坂東静子にどんな役どころなのか。見どころがあるのかについても後半にお伝えしていくんやんね。

 

その前に、まずは三倉茉奈(みくらまな)さんがどんな女優さんなのか。どんな作品に出演してきているのか。そういった三倉茉奈さんの活躍しているところを詳しくみていくんやんな。

 




 

三倉茉奈はどんな女優なの?

三倉茉奈(みくらまな)さんは、1986年生まれの現在30歳になるんやんね。大阪出身で、まなかなで双子の妹・三倉佳奈(みくらかな)さんとそっくりということで有名な女優さんの一人やんね。

 

テレビで見ていると、どうしても見分けがつかないぐらいに似てるんやんね。もともと、二人が人気になったのは「ふたりっ子」という朝ドラの幼少期を演じてからやんね。その後に、もう一度朝ドラのヒロインに双子でなってるねんな。

 

個人的な意見を言うと、まなかなちゃんももう30歳なんやって思ってしまってんね。妹の三倉佳奈さんは結婚してるんやんね。お笑い芸人で言うとこの相方のようにいつも一緒にテレビ出演しててんね。

 

せやから、今回の朝ドラ「べっぴんさん」は姉の三倉茉奈さんだけの出演なのでかなり新鮮ですよね。二人ともそうやんねけど、ドラマや映画だけでなくバラエティー番組にもよく出演してんねな。

 

その際にもセットで出演がとても多いんやんな。それだけに三倉茉奈さん一人で出るのが楽しみやんね。これまでに、NHKについての印象が強いまなかなですが、やはり代表作はNHKになるんやんね。

 

「ふたりっ子」をはじめ、同じく主役だった朝ドラ「だんだん」、「双子探偵」ってのもNHKの教育テレビへの出演やってんな。なので、NHKに育てられた女優といって間違いないと思うんやんね。

 

なので、三倉茉奈さんが朝ドラにってなるとどこかテンションが上がるんですよね。今後はマナカナ一緒に母親役みたなので出演することになるでしょうか。大河ドラマとかでも見てみたいですよね。

 

二人ともかわいいまま大人になっているので、セクシー路線は難しいですがそつなく演技をこなしていくんやんね。子役時代から演技には定評があるねんね。

 




 

べっぴんさんで坂東静子の見どころ・役どころ

そんな三倉茉奈さんが「べっぴんさん」で演じる坂東静子はどんな役になるのでしょうか。坂東家の本家を継ぐ者としての役どころになってるんやんね。分家の五十八(生瀬勝久)の娘・すみれ(芳根京子)とゆり(蓮佛美沙子)が疎開のためにやってきてん。

 

分家のメンバーに対して冷たい態度をとるというのが本家の基本的な役どころになってんねな。農業もろくにできやしないので、早く帰れ。そう心で思っている役になんねな。そのため、すみれやゆりにとっては最も厳しい相手になんねん。

 

特に、すみれは激しく衝突してんな。夜泣きするさくらに対し、どこか異常があるんやないか。おかしいんやないか。そんなことを直接話したりするねんね。そして、すみれがぶつぶつ交換に食料をとお願いに来てた人に食べ物を上げることに相当怒るねん。

 

本家の断りなしに勝手に上げたことに怒り、すみれのことをたたくねんな。しかも、農作業もできんくせに本家の食料を勝手に上げて人助けのつもりかと厳しく言う役になるんやんね。せやから、一番の見どころはすみれをはたくところ。

 

そして、すみれのことをぼろくそに言うところが三倉茉奈さんが演じる静子の最大の見どころになるんやんね。どちらかというと、本作品では悪役になるんやけど、どこかそれが似合わない。そんな印象があるねんけどね。楽しみですね。

 

あなたにおススメのページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)