スカーレット第89話感想「マツの怒り」

NHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」の第89話(1月17日放送分)のあらすじを吹き出し形式(会話方式)についてお伝えします。後半には感想もお伝えします。

スカーレット88話のあらすじで、喜美子(戸田恵梨香)は小皿200枚の型を1日で作り上げました。その際に、三津(黒島結菜)から八郎(松下洸平)が言ってたことを聞き驚きます。

スカーレット89話のあらすじは三津が土をこねるのを喜美子が教えてるところからスタートします。スカーレット89話のタイトルは「マツの怒り」です。

スカーレット第89話あらすじ

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]三津、それ全体重かけてる?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]たくさん食べて太ります。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そや、うちみたいに食べて太れ・・・どこがや。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]ただいま。[/voice]

そこであったと、武志と一緒に八郎が帰ってきます。八郎と武が家の方に戻ると、深野先生の話を三津がします。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]夕べ、深野先生の話をしていましたよ。大事にしていた絵を闇市に売ったっていう話。それを聞いて喜美子さんが絵を描いてくれたって。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そやったなあ。描いてもっていったわ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]なんてええ子なんやろ。あんときから惹かれてたんかもしれんなって。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]もう、三津にはなんでも話すんやなあ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]ほとんど、おのろけですよ。[/voice]

そういって、休憩になった後に三津が何気に花います。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”l line”]いつも、先生と話してて思います。私も先生みたいな人と結婚したいなって。[/voice]

その頃、百合子(福田麻由子)と信作(林遣都)は川原家に挨拶に行く準備をしていました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”r line”]電話かけんでええの?ほんま、なんも言わんといくの?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/林遣都.jpg” name=”信作” type=”l line”]電話かけたら喜美子が構えるやろ。だから、そのまま行く。ほな、行ってくるで。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/06/財前直見.jpg” name=”陽子” type=”r line”]行くで。川原家に一緒にご挨拶に行く。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/林遣都.jpg” name=”信作” type=”l line”]一緒にいったらおかしいやろ。きちんと、挨拶してくる。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”r line”]あの、反対されるわけないと思うんやけど。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/林遣都.jpg” name=”信作” type=”l line”]わからんで。喜美子やで。[/voice]

そんな話をしているところに百合子に喜美子から電話がかかってきました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]百合子、すぐ帰ってきて。子供ができたんやて。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”l line”]直ねえちゃんいつ結婚したん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]してへんから慌ててるんや。わかった。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”l line”]ごめん、結婚の挨拶は先送りにさせてください。[/voice]

そう頭を下げて百合子は家に帰りました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]お茶菓子なんてださんでええよ。お父ちゃんやったらちゃぶ台ひっくり返してるわ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”l line”]そやな、お父ちゃんだったら門前払いやわ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”r line”]大阪から身重の体でやってくるんや。なんか事情があるんやろ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そりゃあ、事情はあるやろけど・・・その前に嘘かホンマか確かめんとな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”r line”]嘘つくわけないやろ。そんな大事なこと。妹やで。なんで信じられへんねん。[/voice]

そこに、直子(桜庭ななみ)と鮫島がやってきました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/桜庭ななみ.jpg” name=”直子” type=”l line”]来たで。上がるで。[/voice]

そして、鮫島が挨拶しました。5ヶ月でして・・・もちろん入籍はします。ご報告が遅くなってと頭を下げます。子供のためにお金をとお願いします。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]お金の前にな。おめでとう。鮫島さん、直子のことよろしくお願いします。直子もな、子供もって家庭をもったら好き好き言うてたらあかんで。鮫島さんのこと大事にせなアカンで。赤ちゃんどっちやろな。楽しみやな。おめでとう。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]おめでとう。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/福田麻由子.jpg” name=”百合子” type=”r line”]おめでとう。[/voice]

祝福ムードの中、マツ(富田靖子)が何かに気づき、怒り狂います。そして、直子のことを平手打ちします。スカーレット89話のあらすじはここまで。スカーレット90話のあらすじにつづく。

スカーレット第89話感想

スカーレット89話のあらすじは、信作と百合子が結婚の挨拶に行こうとすると直子がやってきて妊娠したと嘘をつくというストーリーでした。祝福ムードの中、直子の嘘に気づいたマツが怒り狂います。

しかし、直子のあれはアカンよなあ。妊娠したって男にまで嘘つかせて、お金に困っているって事情があるにせよそんな大事なことの嘘をついたらアカン。

 

でも、喜美子はよく直子のことわかっていましたね。きちんと確かめんとって言葉は、実際のところは正しかった。でも、八郎がなんで妹を信じてやれんのやって言葉で・・・そうやなって思ったんでしょうね。

確かめることもなく、祝福しました。でも、やっぱり母親のマツはどこか心配やったんでしょうね。なので、直子の嘘やってわかった。

 

きっと、商売がうまくいってないのやと思います。そんな気がします。でも、なんで正直にそう言わないんやって気持ちがマツを怒らせたんだと思います。

マツの気持ちはすごくわかります。お父ちゃんならこんなもんじゃない。私はお父ちゃんのかわりをせんとって気持ちもあったんやと思います。

 

だから、あんなに怒ったのかなって。今回のマツの怒りの落としどころはどこにあるのかな。ちょっとそこが心配です。あと、信作がなかなか挨拶行けないのもどうなるんやろ。

もっと、早くに挨拶行くタイミングが何度かあったのに・・・先延ばしにしてるからこんなことになってしまうんですよね。スカーレット89話の感想はここまで。スカーレット90話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

スカーレット90話「夫婦ノートアゲイン」
スカーレット第16週「熱くなる瞬間」
スカーレットモデル一覧はコチラ
スカーレットのあらすじ,ネタバレまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)