スカーレット第88話感想「八さんそんなこと言うてたの」

1月16日にNHKで放送された朝ドラ「スカーレット」の88話のあらすじを会話形式(吹き出し形式)でお伝えします。

スカーレット87話のあらすじで、喜美子(戸田恵梨香)は立花さんから絵付け小皿を200枚注文されました。八郎(松下洸平)は、銀座の個展のため東京に下見に行くこともきまりました。

スカーレット88話のあらすじは、喜美子が小皿200枚を作り始めるところから始まります。スカーレット88話のタイトルは「八さんそんなこと言うてたの」です。

スカーレット第88話あらすじ

喜美子がかわはら工房に行くと八郎がいませんでした。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]八さんは?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]たぶん、SUNNYだと思います。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]珍しいな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]先生が準備してくれています。喜美子さん、絵付け小皿の注文受けたって。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]200枚な。やるわ。三津も手伝ってくれる?今日中にやるからな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]200枚をですか?私は、ここにこう並べて・・・こう[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]とりあえず、黙っててくれる?[/voice]

そう言って、喜美子は集中して小皿をどんどん作っていきます。その姿に圧倒される三津。その頃、八郎はSUNNYにいました。そして、自分の作った珈琲茶碗を眺めます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/マギー.jpg” name=”大野” type=”r line”]実はな、去年2個割れてしまってん。女房がここでコケてしまってな。必死に割れた破片集めたけど、どうにもならんやった。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]言うてくれたらよかったのに。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/マギー.jpg” name=”大野” type=”r line”]常さんが言うてた。有名になったら、これが1個5万円になる。そしたら、珈琲茶碗を2個で10万や。そんなお金はらえんわ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]お金やなくて・・・昔、湯吞み茶碗ええ茶碗言うてくれたので、偉い励みになりました。2個作ります。2個でええですか?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/マギー.jpg” name=”大野” type=”r line”]2個いうか、4個いうか・・・10個いうか・・・[/voice]

足まで出そうとした、大野に八郎が思わず笑います。そこに、陽子(財前直見)と信作(林遣都)と照子(大島優子)がやってきます。信作は、照子に柔道で投げ飛ばされたという。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]投げ飛ばされた?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/大島優子.jpg” name=”照子” type=”r line”]甘えるな。結婚許してもらえへんで。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]結婚?そやけど、なんで結婚と柔道?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/大島優子.jpg” name=”照子” type=”r line”]なんでもな、結婚する相手のお姉さんは自分を投げ飛ばすような強い男じゃないと許さん言うとるのよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]そんな厳しいお姉さんに頭下げなあかんのか。そりゃあ大変や。[/voice]

その頃、喜美子は何十枚も小皿を作っていました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]先生も言ってました。喜美子さんには才能があるって。私もそう思いました。すごい集中力で。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そんな才能なんてわかるの?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]よくわからないですけど、かなわないなっていうのはわかります。横にいられるとしんどいなっていうのもわかります。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]しんどい?八さんそんなこと言うてた?なんで?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]一般的な話だけど、才能ある人が横にいると息苦しさを感じることがあると思います。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]うちはそんなこと思ったことないけど。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]喜美子さんは、そっち側の人やから。努力しても努力してもうまくいかない人もいるんです。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]八さんはちゃうで。そんな弱ない。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]繊細なんです。そう思います。[/voice]

喜美子は驚いた表情を見せます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]ほやけど、うちにどんな才能があるんかな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/12/黒島結菜.jpg” name=”三津” type=”r line”]先生は、俺を超えていった言ってましたよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そんなことも言うてたん。さっ続きやるで。はよやらんと間に合わん。[/voice]

喜美子は、この日のうちに200枚の絵付け小皿の形作りを仕上げました。その晩、喜美子はグローブが欲しいという武志に裁縫をやらせました。1枚12円のアルバイトです。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]裁縫は覚えてて、損しないからなあ。まだちょっと早いからなあ。[/voice]

その頃、八郎は形づくりを行っていました。スカーレット88話のあらすじはここまで。スカーレット89話のあらすじにつづく。

スカーレット第88話感想

スカーレット88話のあらすじでは、三津を通じて八郎が自分を超えた言っていることを知りました。そして、あっという間に200枚の絵付け小皿の形づくりを完成させました。

でも、三津から横にいるとしんどいとか自分を超えたとかってきいても喜美子の反応は思ったほど衝撃を受けてなかったですね。

 

喜美子は、ショックを受けてなにも手につかないぐらいになるのかと思いました。喜美子にとっては、八郎がどう思っていてもぶれないのかな。

自分の作品で喜んでもらいたいって気持ちが強いので、八郎のことも切り分けて考えることができるのかもしれません。200枚を形づくりできたのはびっくりしました。

 

あと、三津の言い方がライトな感じでよかったです。もっと嫌味がある感じで言うのかなって思っていたので、喜美子がショック受けなかったのかなって思いました。

いずれにしても、三津から伝え聞いたので大きな火種にならなければいいんですが大丈夫かな。いい夫婦なので別れることなければいいのですが・・・。

 

あと、武志がグローブ欲しいので裁縫をするっていうのはかわいかったです。武志の今後の成長が楽しみですね。スカーレット88話の感想はここまで。スカーレット89話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

スカーレット第89話感想「マツの怒り」
スカーレット第16週「熱くなる瞬間」
スカーレットのネタバレ総まとめ!
スカーレットモデル一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)