スカーレット第120話感想「新しい関係を築こうや」

2020年2月22日の放送されたNHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」120話のあらすじを会話形式、吹き出し形式でお伝えしています。後半には、感想も書いていますのでよろしくお願いします。

スカーレット119話のあらすじで、喜美子(戸田恵梨香)は八郎(松下洸平)が普通に「喜美子、八さん」と呼び合うように言います。

 

スカーレット120話のあらすじは、喜美子と八郎の会話の続きから始まります。スカーレット120話のタイトルは「新しい関係を築こうや」です。

スカーレット第120話あらすじ

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]これ何回も壊そう思った。前に進むのは、壊すことや。昔、喜美子が言ってたの思い出してな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]陶芸やってへんってホンマ?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]今は休んでる。陶芸やり始めたときの気持ちにならんかな思って。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]どんな感じ?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]恋やな。もう一回好きになりたい。純粋にな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]ほんなら、壊したらええ。ほんで、うちともな新しい関係を築こうや。[/voice]

八郎がその皿を外にもっていこうとすると武志がいました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”l line”]ごめん、聞いてた。それ、お父ちゃんの大事な皿、割ってええの?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]壊して前に進むんや。聞いてたやろ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”l line”]ほな、貸して。[/voice]

そう言って、武志は八郎の皿をたたき割ります。そこに、信作(林遣都)がやってきました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”r line”]ごめん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]ほんで、なんで武志が割るん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”r line”]八さんこれで前に進めるんちゃう。[/voice]

そして、信作、八郎、喜美子、武志の4人で一緒にご飯を食べます。武志は、ご飯を食べながら釉薬について熱く語ります。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]色をコントロールしたいんやな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”r line”]お父ちゃんもそうやったん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]まあ、計算通りいかんことも多いけどな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”r line”]わかってる。それも、それで面白い。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]どんな色を出したいん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/伊藤健太郎.jpg” name=”武志” type=”r line”]そりゃあ、俺だけの俺だけにしか出せん色や。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]まだ、わかってないんやな?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”r line”]まだ、出会ってないんやな。これやいう瞬間。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]出会えるとええな。うちも負けてられへんな。パリ行くわ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/林遣都.jpg” name=”信作” type=”r line”]また、けったいなことを・・・お前知ってるけ?飛行機って乗るとき靴下脱がなアカンねんで。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]そうなん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/林遣都.jpg” name=”信作” type=”r line”]そやな。八。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]靴と靴下は、きちっと脱がなあかん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]八さん乗ったことあるん?飛行機。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/松下洸平.jpg” name=”八郎” type=”l line”]まあ、国内線やけど。[/voice]

そう言って、知らない喜美子のことをみんなでからかいます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/01/鳥丸せつこ.jpg” name=”アンリ” type=”r line”]残念や。パリ行かへんの。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]行く気にはなったんやけど・・・前に、小池ちゃん教えてくれたやないですか。そうなら、うちは自分よりも誰かの人生を豊にしたい。なんか無性に作りたいんです。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/01/鳥丸せつこ.jpg” name=”アンリ” type=”r line”]もう一個教えたろうか。芸術以外に人生に豊かにする方法。自分以外の誰かの人生を思うことや。寄り添うこと。思いやること。時には、背負ったりすることや。誰かの人生を思うことで、自分の人生も豊かになるんやで。楽しかったで。ありがとう。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2019/09/戸田恵梨香.jpg” name=”喜美子” type=”l line”]ありがとうございました。[/voice]

喜美子は、そう深々と頭を下げました。その頃、武志は亜鉛結晶釉を見て心がときめいていました。スカーレット120話のあらすじはここまで。スカーレット121話のあらすじにつづく。

スカーレット第120話感想

スカーレット120話のあらすじでは、八郎が新人賞とったときのお皿を割って新しいスタートをするというストーリーでした。八郎は、陶芸を休んでいたのですっきりしたかもしれませんね。

でも、八郎と喜美子は新しい関係を築くようになりましたね。なんか、てっきり元さやに戻ると思っていたのでちょっとびっくりしました。

 

そこまでは、いかへんのやなってことで・・・先の話になりそうですね。しかし、信作は間の悪い男です。割ってすぐのタイミングでおもろいおじさんが・・・って言うてもね。

今、そのタイミングじゃないって思ってしまいました。でも、武志が呼んでたんやから仕方ないですね。武志は、本当はずっと八郎とも話をしたかったんでしょうね。

 

カレー食べながら活き活きと話をしていました。これまで、ずっと我慢していたものが爆発したのかもしれません。本当はいろいろ聞きたかったんだと思います。

でも、一番大事なところの「なんで別れた?」ってのは回答ないままですね。私が武志ならものすごい気になったままやと思うんやけど・・・。

 

たぶん、そのことは今後も話すことはないんでしょうね。あと、小池アンリもよかったなと思います。自分以外の誰かの人生を思うことが豊かにする方法ってのは納得です。

喜美子も聞き入っていました。スキャンダル女優と言われていたアンリですが、すごくいい人でした。喜美子はいい人と出会ったなあって思います。

 

また、小池ちゃんの登場を期待したいです。スカーレット120話の感想はここまで。スカーレット121話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

スカーレット121話「ありがとうでは足りひん」
スカーレット第21週「スペシャル・サニーデー」
次の朝ドラ「エール」のネタバレ,キャスト一覧
スカーレットのあらすじ,キャスト総まとめ
スカーレットのモデル一覧総まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)