カムカムエヴリバディ第12話(動画有)あらすじ「二度と近づかないで」感想

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第12話の動画・あらすじ・感想をまとめてお伝えしています。まずは、動画からです。

朝ドラの動画は、YouTubeやPandoraをご案内していましたが違法アップロードなのですぐ決める。ウイルスが入ったとの報告を受けたので、安全なコチラを紹介しています。

カムカムエブリバディ12話見逃し配信はコチラ

カムカムエヴリバディ第12話あらすじ

カムカムエブリバディ第11話のあらすじで、稔(松村北斗)は将来自分が継ぐ会社のため、結婚相手が決められていました。しかし、稔が心に決めた人がいると安子(上白石萌音)のことを話ます。

カムカムエブリバディ第12話のあらすじは、安子の前に美都里(YOU)が現れるところからはじまります。カムカムエブリバディ第12話のタイトルは「二度と近づかないで」です。

 

稔からの連絡を心待ちにしている安子でしたが、雉真家の女中・雪衣(岡田結実)から注文が入りました。

安子は、2人きりで会うための口実だと思ってドキドキしながら雉真家に和菓子を届けに向かいました。しかし、そこに現れたのは美都里でした。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2723e18062523c6636a9842a6f6f0e7d.jpg” name=”安子” type=”r fb”]たちばなでございます。ご注文の品を届けにまいりました。[/voice]

美都里は、明らかに不機嫌そうに安子と稔が知り合ったきっかけを話します。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/YOU.jpg” name=”美都里” type=”l fb”]あなたが「たちばな」の娘さん?主人がよう注文するでしょう。雉真の社長ともあろう主人が小さい商店街の小さな店。あれは、うえの息子が大学の余暇に入った時。その時にやね、その時に稔を知ったんじゃね。それは、持って帰ってちょうだい。お代は払うわ。暮らしの足しにしてちょうだい[/voice]

そういって、現金を押し付けます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2723e18062523c6636a9842a6f6f0e7d.jpg” name=”安子” type=”r fb”]待ってください。[/voice]

さらに、これ以上ない冷たい目線で言います。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/YOU.jpg” name=”美都里” type=”l fb”]二度と稔に近づかないで。[/voice]

安子は、家に帰って突っ伏して落ち込んでいました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2dde403515d404d5bd4885b0f8813700.jpg” name=”金太” type=”r fb”]安子、配達間違うとったんけ?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2723e18062523c6636a9842a6f6f0e7d.jpg” name=”安子” type=”l fb”]ごめんなさい。私が間違ってたんです。ごめんなさい。[/voice]

翌日、安子を心配したきぬが稔に言います。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/d4ef30cf912169283ebae8cd19e62fcb.jpg” name=”きぬ” type=”r fb”]確かに渡しました。ほな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”l fb”]どういうこと?ちゃんと説明してくれんか?これは、なんのお金なん?[/voice]

稔は怒って美都里のところに行きました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”r fb”]これはどういうことですか?どういうことか聞いてるんです。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/YOU.jpg” name=”美都里” type=”l fb”]あの子は、お金目あてなんじゃろ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”r fb”]彼女を侮辱するな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/08/a457e723854dd88ae0367072a110b24b.jpg” name=”千吉” type=”r fb”]こういうつまらんことをするな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”r fb”]僕は、安子さんと一緒になります。父さんと母さんがなんと言おうと、安子さんと一緒になります。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/08/a457e723854dd88ae0367072a110b24b.jpg” name=”千吉” type=”r fb”]わかった。じゃあ、雉真を出ていけ。菓子屋の婿になれ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”l fb”]それしかないんじゃったら。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/08/a457e723854dd88ae0367072a110b24b.jpg” name=”千吉” type=”r fb”]次々と和菓子屋がつぶれる中、どうやって家族を養っていくのか。それがわかったら、世迷言を言っとらんときっぱりと別れてけ。[/voice]

千吉の言葉に、稔は何も言い返せませんでした。

 

夕方、安子が店番をしているところを稔は遠くから見ていました。稔が悩んでいることを感じとった金太(甲本雅裕)は稔にお願いをします。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2dde403515d404d5bd4885b0f8813700.jpg” name=”金太” type=”l fb”]安子に用があったんじゃないですか。会ってください。それが一時、安子を苦しめることであってもちゃんと話してやってほしい。お願いします[/voice]

稔は、迷って安子に言いました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2b4426cea99ed190271bec01ba30754d.jpg” name=”稔” type=”l fb”]母さんが失礼なことを言うたようじゃない。ごめん。安子ちゃん、時間がかかるかもしれないけど、戦争が終わったら、大学が終わったら・・・きっと。[/voice]

安子は、少し微笑んで悲しそうな顔をしました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2723e18062523c6636a9842a6f6f0e7d.jpg” name=”安子” type=”r fb”]ありがとうございます。うれしいです。だけど、最初からまちがっとったんです。わかっとったはずやに、夢見てしまいました。長くて、甘い夢を見ていました。ラジオがなくなったら、覚えた英語を忘れてしまった。稔さんのこともきっと忘れられます。[/voice]

そういって、安子は稔からもらった英和辞典を返しその場を去りました。カムカムエブリバディ第12話のあらすじはここまで。カムカムエブリバディ第13話のあらすじにつづく。



カムカムエヴリバディ第12話感想

カムカムエブリバディ第12話のあらすじは、稔の母にお金を渡された安子。それに怒った稔ですが、安子に会いに行きます。

そして、お互い好きだけど安子は別れを切り出すというストーリーでした。なんか、本当に切ないストーリーでした。

 

稔の父・千吉の言うことは最もです。稔がぬくぬくと育っているので、戦争中に商いをはじめたところでうまくいかない。

また菓子屋であれば、それはなおのことだと思います。それでも、稔はおかしいという感覚を持っていました。

 

でも、稔の苦しさもしったうえで安子の方から別れを切り出しました。この状況から、うまくいくってすごく難しいですよね。

この時代ですので、家柄の壁もありますし、後継ぎの問題もあります。かなり厳しい状況ですけど、安子には幸せになって欲しいなって思います。

 

勇の方がうまくいく可能性はあるんやけど・・・難しい問題ですね。安子が好きなのは、稔ですから。カムカムエブリバディ第12話の感想はここまで。カムカムエブリバディ第13話の感想につづく



あなたにおススメのページ

カムカムエヴリバディ第13話あらすじはコチラ
カムカムエブリバディ夫ネタバレ/結婚相手は?
カムカムエブリバディ第3週ネタバレあらすじ
カムカムエブリバディ公式ブックあコチラ
カムカムエヴリバディネタバレ,キャスト総まとめ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)