カムカムエブリバディ第60話(動画)あらすじ「回転焼き」感想

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ(カムカムエブリバディ)」第60話の動画,あらすじ,感想をまとめてお伝えしています。

朝ドラの動画は、YouTubeなどをご案内していましたが、違法アップロードなのですぐ消える。また、ウイルスが入ったと報告があったので、現在は安全安心なコチラを紹介しています。

カムカムエブリバディ無料トライアル動画

カムカムエヴリバディ第60話あらすじ

カムカムエブリバディ第59話のあらすじで、るい(深津絵里)は錠一郎(オダギリジョー)を守ることを決意し、ジョーを救いました。

カムカムエブリバディ第60話のあらすじは、るいが錠一郎と一緒に暮らすことが決まるところからはじまります。カムカムエブリバディ第60話のタイトルは「回転焼き」です。

 

るいは、錠一郎と一緒に暮らすことになります。医者のススメもあって、ジョーの病気のためには環境を変えた方がいいとなり、京都で一緒に住むことになります。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/f63dca77ad555f20facc096de017bfa0.jpg” name=”和子” type=”l fb”]るいちゃん。荷物まとまったか?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]はい。あと、もう少しです。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/01/村田雄浩.jpg” name=”平助” type=”l fb”]寂しなるな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/f63dca77ad555f20facc096de017bfa0.jpg” name=”和子” type=”r fb”]あんた。それは、言わん約束やろ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”l fb”]東京じゃなくて、京都なのでいつでも会えます。私、まだあきらめてません。ジョーさんがいつかトランペット吹く気がする。そない信じてます。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/f63dca77ad555f20facc096de017bfa0.jpg” name=”和子” type=”r fb”]るいちゃん。これ持っていき。[/voice]

そういって、錠一郎がサインしたポスターを渡します。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2020/01/村田雄浩.jpg” name=”平助” type=”l fb”]元気でな。るいちゃん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/f63dca77ad555f20facc096de017bfa0.jpg” name=”和子” type=”r fb”]幸せにな。[/voice]

大阪を立つ前に、るいと錠一郎は婚姻届けをだしました。るいは、大月るいになり、錠一郎の戸籍に初めて家族が加わりました。

 

京都に誰の知り合いもいない2人は、実家に帰っていたベリーこと、一子(市川実日子)がいることを思いだし訪ねます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”l fb”]お茶の先生の娘さんやったんですね。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”r fb”]ベリー、一子さんって名前やったんやな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]しつこいな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”r fb”]一子さんがイチゴ。それで、ベリー。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]馬鹿にしてんの?京都では、ベリーって呼ばんといてな。あれは、大阪での仮の姿や。それで、これからどないするの。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]しばらくは、宿に泊りながら仕事さがします。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]家も仕事も決まってへんの?なんやそれ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”r fb”]貯金は、あるよ。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]どれくらい?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]切り詰めたら、2人で3ヶ月暮らせるぐらい。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]それだけ?大丈夫かいな。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]岡山から出てきた時かて似たようなもんでした。新しい暮らしはじめよう思ったら、これが一番いいんです。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/e53f391b9b7ce143029758bf187579d3.jpg” name=”ベリー” type=”l fb”]あんた、意外とギャンブラーやな。[/voice]

ベリーのところを訪ねた帰りに、子供たちが縁日に行っていたので、るいと錠一郎も北野天満宮に寄ります。そこで、回転焼きを見て興味を持ちます。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]食べる?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]ううん。[/voice]

そして、2人でベンチで話をします。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]何考えてるの?さっきから。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]ジョーさん。回転焼き屋さんやってみいひん。あれやったら、最低限の設備で出来る思う。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]お店持つっていうこと?竹村クリーニングのおじさんとおばさんみたいに?できるかな?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]やってたことあるんや。お母さんと2人で。大阪でおはぎ作って売ってた。この傷もその時に。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]いいの?しんどくならへん?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]なるかも?でも、わかるときが来るかもしれへん。なんで、お母さんが私を捨てたんか。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]やってみよ。2人で。[/voice]

るいと錠一郎は、回転焼き屋を開くための手頃な物件を見つけました。そして、あんこを作り始めます。母と一緒に作った記憶だけを頼りに、あんこをつくるのです。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]あずきの声をきけ。時計に頼るな。目を離すな。何をしてほしいかあずきが教えてくれる。食べる人の幸せそうな顔を思い浮かべ、おいしゅうなれ。おいしゅうなれ。おいしゅうなれ。その気持ちがあずきに乗り移る。うんとおいしゅうなってくれる。あめえ~あんこが出来上がる。[/voice]

そして、るいが作った回転焼きができあがりました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”l fb”]よし。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”r fb”]食べてみよか。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”l fb”]うん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]美味しい。これが、るいとるいのお母さんの味か。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”l fb”]ようできてる。これやったら、ジョーさんもあんここぼさん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]なんか、お月さんみたいやな。[/voice]

そして、あんこを使った回転焼き屋「大月」を錠一郎と2人ではじめました。翌日、錠一郎が何かを作っていました。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]ジョーさん、なにしてるの?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]チラシ作ってるねん。[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]お店の?ありがとう。なにこれ?[/voice]

そのチラシは、ひどい出来でした。

[voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/2702b35dde517b31dc3a069dd12d4b64.jpg” name=”錠一郎” type=”l fb”]回転焼き。ええやろ?[/voice] [voice icon=”https://www.kagasyo.com/wp-content/uploads/2021/10/cb6433a5f88b41a1583c657b6a1ac83e.jpg” name=”るい” type=”r fb”]いん。芸術的なセンスがあふれてる。手伝うわ。[/voice]

るいは、あんこを作るようになってから頻繁に母・安子(上白石萌音)のことを思いだすようになりました。

それは、るいにとって決して甘いだけのものではありませんでした。カムカムエブリバディ第60話のネタバレ,あらすじはここまで。カムカムエブリバディ第61話のネタバレ,あらすじにつづく。



カムカムエヴリバディ第60話感想

カムカムエブリバディ第60話のあらすじで、るいと錠一郎が京都に移り住むというストーリーでした。そして、回転焼きをはじめました。

しかし、竹村夫妻は最後まですごいええ人でした。また会って欲しいな。また、いつか大阪に戻ればいいんですけど・・・ずっと京都で暮らすのかな。

 

でも、るいはクリーニング店を選ぶんじゃなくて、なぜ回転焼き屋をしようと思ったんでしょうか。幼かったころにおはぎを売っていた。

そうは言っても、母の安子が作っていたわけで・・・るいが何かしてたわけじゃない。でも、るいは回転焼きを売ろうとする。

 

やっぱり血なんですかね。「たちばな」から受け継がれた血がそうさせるんやろうか。錠一郎が心配したのもわかりました。

しかし、ジョーの絵はひどかったですね。るいも固まっていました。芸術的って・・・ええように言えばそうでしょうけど、子どものお絵描きみたいな。

 

るいは、安子のことを思いだしていましたが、京都に移り住んだことで安子との再会はないでしょうね。大阪だと可能性があるかなと思っていました。

でも、2人が会わないというのがいいのかもしれません。カムカムエブリバディ第60話の感想はここまで。カムカムエブリバディ第61話の感想につづく



あなたにおススメのページ

カムカムエブリバディ61話ネタバレ,あらすじ
カムカムエブリバディ公式ブックはコチラ
カムカムエヴリバディネタバレ,キャスト総まとめ



2 COMMENTS

松原玲子

カムカムエブリバディの深津絵里さんは凄い人ですね!
実際の年齢を知り、ビックリ❗
演技超えてるわ。

返信する
管理人

本当にそうですよね。
年齢を超越しています。

深津絵里さん、素敵です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)