わろてんか第8話の感想・あらすじ「藤岡屋のピンチ」

このページは、朝ドラ「わろてんか」の8話あらすじ感想についてお伝えしていきます。わろてんかの第8話のタイトルは「藤岡屋のピンチ」です。わろてんかのあらすじと感想を知りたいあなたのために書いています。

 

わろてんかの7話のあらすじと感想で、藤岡てん(葵わかな)に突如縁談の話が舞い込んできます。それに戸惑うてん。

 

その続きとなるわろてんか第8話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、8話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

 



 

わろてんか8話のあらすじ

見合い写真をトキ(徳永えり)とりん(堀田真由)と3人で見て、てんらは盛り上がります。そこに、風太(濱田岳)がやってきて、見合い写真の男より自分の方がいいとアピールします。

 

しず(鈴木保奈美)は、その見合い写真を見てうっとりするぐらいの男前でいい相手だという。そこに、儀兵衛(遠藤憲一)がやってきて、てんも見合い写真を送るために撮影します。

 

風太は、今後は手紙が届いても届けないといいます。しかし、てんはこの手紙があってはじめて元気になれたという。そして、風太とてんが手紙を引っ張りあって破れてしまいます。

 

てんは、怒って出ていってと風太を追い出します。てんは、破れた手紙を一生懸命はりつけます。それを見て涙をながします。トキやりんは恋やと思うとてんを励ましてくれました。

 

てんと風太は気まずい状況になっています。てんが学校に行っていると、新一(千葉雄大)がやってきて手紙のことで風太と喧嘩したんやろと当てます。新一は、風太が儀兵衛にばれないようにするのは大変だったと伝えます。

 

てんは、新一の話を聞いて風太のところに向かいました。石を投げている風太にてんが話をかけます。二人で昔話をします。てんは、風太も大切な宝物やというと風太は涙を流します。

 

一方、藤吉(松坂桃李)の次の巡業が京都の薬祭りだといいます。しかし、手紙に書いている嘘がばれると心配しています。そこに居合わせたリリコ(広瀬アリス)は藤吉がいなくなってから手紙を焼きます。

 

藤岡屋の薬品庫が火事で全焼してしまいます。それに慌てる儀兵衛。てんは、そんなことを知らずに手紙を読んでいます。わろてんか8話のあらすじはここまで。わろてんか9話のあらすじにつづく。





わろてんか8話の感想

わろてんか8話のあらすじでは、てんのお見合い相手の写真を見ますが、てんは藤吉への想いがつまっている様子の回でした。そして、藤岡屋の倉庫が焼けて家事になるという出来事があり大慌てでした。

 

なんか、お見合いって今の時代ではかなり新鮮ですけどこの時代では当たり前だったんでしょうね。てん自身は、そんなに乗り気ってわけではないようですけど・・・そのはざまで板挟みのようになっている風太がかわいそうでした。

 

風太は、てんのこと好きなのに・・・その候補にもあがってこないっていうのは寂しいところはありますよね。しかも、手紙をいつもこっそりと渡していたというのもなんかすごく切ないです。

 

にもかかわらず、てんはその気持ちを理解してなかったんでしょうね。風太の言い方も悪かったと思いますけど、二人の喧嘩はちょっとてんにも非があるように感じました。

 

でも、新一はさすがですよね。そういったところをすぐに察知してフォローできるっていうのがすごくいいです。風太のこともてんのこともよく見ている証拠だと思います。

 

だからこそ、てんはしっかりと風太と話をしましたね。風太にとっては、お見合いだろうが藤吉だろうが・・・どちらが相手であってもつらいことには違いないんですけどね。

 

それが男って言われたらそうなのかもしれませんが、とってもつらい思いをしていますね。風太にも素敵な相手がいればいいのですが・・・てんの女中のトキあたりとくっつきそうな予感です。

 

しかし、てんはどうするんでしょうね。儀兵衛がもってきた話なので断るわけにもいかんやろし・・・藤吉と会って話をできる機会も今のところないですしね。

 

てんは、きっと縁談の話を藤吉に相談したいんだろうと思いますけど、藤吉の手紙の内容はウソ。今後、二人の関係はどうなってしまうのか。

 

また藤岡屋は家事で大事になってしまっていますが、どうなってしまうのか。すごく気になりますね。わろてんか8話の感想はここまで。わろてんか9話の感想につづく。

 



 

あなたにおススメのページ

わろてんか第9話の感想・あらすじ「偶然の出会い」

わろてんかの動画(見逃し配信)はコチラ

わろてんか第3週ネタバレ・あらすじ「一生笑わせたる」

わろてんか ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!

わろてんかのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)