わろてんか第33話の感想・あらすじ「藤吉の優しさ」

このページは、朝ドラ「わろてんか」の33話あらすじ感想についてお伝えしていきます。わろてんかの第33話のタイトルは「藤吉の優しさ」です。わろてんかのあらすじと感想を知りたいあなたのために書いています。

 

わろてんかの32話のあらすじ感想で、藤吉(松坂桃李)がリリコ(広瀬アリス)の部屋に夜遅くいかれ泣きつかれてしまいました。

 

その続きとなるわろてんか第33話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、33話のあらすじをお伝えして、その続きとして感想を書いていきますね。

 



 

わろてんか33話のあらすじ

助けてとリリコにせがまれる藤吉。リリコは落添になるように言われているのだという。もうすでに、支度金を受け取っていたのです。リリコは藤吉にてん(葵わかな)を本気で一緒になる気か。

 

そういって、もしそうなら落添になるとリリコがいい、藤吉はそれを止めようとしてもみ合いになります。それを見ていたアサリ(前野朋哉)がキース(大野拓朗)や万丈目(藤井隆)にいいふらします。

 

そこに、藤吉がやってきてリリコと夜中に逢っていたのは本当かと聞かれ、藤吉は事実だと認めます。その話をてんも聞いてしまいます。藤吉は、てんに説明をします。

 

しかし、てんは言い訳は聞きたくない。噂を信じているわけでもない。そう言いながら、寄席を早く手に入れてきてほしいと励ますのでした。藤吉は、亀井(内場勝則)と会いにいきます。

 

亀井は、過去にでていた有名な芸人の名札を藤吉に見せ・・・もうじき売らなならんかもしれないと打ち明けるのでした。一方、てんは啄子(鈴木京香)とリリコのことで話します。

 

啄子はてんにいらんヤキモチを焼かないように。藤吉を信じることが得やと話します。一方、てんの実家では儀兵衛(遠藤憲一)の体調が悪くなっていました。

 

しかし、しず(鈴木保奈美)に儀兵衛は体が悪くなっていることは誰にも言ったらいけないというのでした。その様子を風太(濱田岳)がこっそりと見ていたのです。

 

その晩も藤吉は帰るのが遅くなっていました。心配のあまりてんは、リリコのところに向かいました。リリコは、藤吉と一緒にどこかいこうと言いますが、藤吉はてんしか自分にはいてない。

 

そういうと、リリコはもうかまわんといてとてんが来ていることをいいます。リリコは、旅芸人をしていた時に身売りされそうな自分を助けてもらったことがある。

 

藤吉とおれんのだったら、もう義太夫をやめて落添になるといいます。しかし、藤吉は自分の寄席でリリコの義太夫を聞かせてほしい。そういってリリコを励ますのでした。

 

てんは、リリコと藤吉の様子をみていて・・・リリコに出てもらうためにも頑張ろうと一緒に力を合わせることを約束したのでした。わろてんか33話のあらすじはここまで。わろてんか34話のあらすじにつづく。

 




 

わろてんか33話の感想

わろてんか33話のあらすじは、なんか複雑な感じでしたね。私がてんなら、リリコのところにはもういかないでって言ってしまうと思います。

 

そうでなかったら、もう一緒にはいられないと。でも、藤吉からしたらリリコは妹みたいなものだから、ちゃんとした相手と好きな相手と結婚してほしいって思うんでしょうね。

 

藤吉の優しさがてんを傷つけることになりそうでした。しかし、それを救ったのは母の啄子でした。なんやろ?啄子はてんのことをいつの間にか認めつつあるような気がします。

 

いつ里に帰ってもええって口では言ってしても、本音では藤吉を支えてくれるのはもう、てんしかいないと思っているのだと思います。てんのことおをそれぐらい認めたからアドバイスしたのかな。

 

そんなことを思いました。てんは、不安で心配でたまらなくなったので、リリコのところにいったけど・・・自分にはてんしかいないと藤吉が話していたのを聞いて安心したのかもしれません。

 

リリコのことを藤吉に問い詰めようともせず、リリコのためにも早く寄席を手に入れるって言えることがすごいなって思いました。この時代の女性の覚悟って本当にすごいなあって。

 

啄子みたいなタイプは、いったん打ち解けるとおそらくずっと味方してくれる。そんなタイプだと思います。なので、今後寄席がうまくいけば、てんと藤吉の結婚も認めてくれると思います。

 

早くその姿がみたいなって思いました。そして、最後に一つだけ気になったのが実家の儀兵衛の体調ですね。なにか、様子がおかしかったですけど大丈夫やろか?

 

風太がやってきたのは、そのあたりのことをてんに話すためかもしれませんね。風太がまた、藤吉とてんの間をかきまわすようなことをしなければいいのですが、心配ですね。

 

わろてんか34話では、そのあたりが気になるところです。わろてんか33話の感想はここまでです。わろてんか34話の感想につづく。

 



 

あなたにおススメのページ

わろてんか第34話の感想・あらすじ「鶴亀亭」

わろてんか第32話の感想・あらすじ「縁の下の力持ち」

わろてんか第6週ネタバレ・あらすじ「ふたりの夢の寄席」

わろてんかのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)