べっぴんさん第21週ネタバレ,あらすじ「新世界へ、ようこそ」

このページでは、NHKの朝ドラべっぴんさん」の21週「新世界へ、ようこそ」のネタバレ・あらすじについて書いてんねんな。

 

べっぴんさん第20週のネタバレ・あらすじで、さくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)が東京の大学に進学を果たしてんね。さくらは、デザイナーになるために美大に、健太郎は行きたかった東京大学に進学ができてん。

 

また、喜代(宮田圭子)と忠一郎(曽我廼家文童)が二人で旅に出たためにすみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)は2人で生活することになるんやんね。その続きとなる「べっぴんさん」21週ネタバレあらすじは、下記にのせています。

 

べっぴんさん第21週全体のネタバレあらすじを開始します。ネタバレをみたくあれへん人は、みないようにご注意くださいね。べっぴんさん21週ネタバレの始まりです。タイトルは「新世界へ、ようこそ」になんねな。下記からべっぴんさんの21週のネタバレをお楽しみくださいね。





 

べっぴんさん21週 ネタバレ・あらすじ

昭和44年にキアリスは会社を設立してから20年が経過しててんな。その間に、社員数は飛躍的に増え三宮に本社を構えてるんやんな。この年も新入社員を採用する季節がやってきてん。

 

キアリスへの入社希望はなんと500人を超えていてんな。そんな希望者の中には、すみれの娘・さくらと君枝の息子・健太郎がいてんね。健太郎とさくらは、東京の大学を卒業して同じように海外留学をしてん。

 

その後、帰国してキアリスの入社試験を受けにやってきててんね。ただし、すみれや君枝は子供の入社を反対し、社長の紀夫までもが子供たちがキアリスで働くことに反対しててんな。

 

しかし、人事部長になっている中西(森優作)は逆にさくらと健太郎の能力ややる気というものを高く評価してんねん。頭ごなしに入社をダメというのではなく、とにかく入社試験を受けさせてみましょうと提案してんねん。

 

その中西の提案により、二人は入社試験を受けてんな。すると、さくらも健太郎も入社試験で高得点をあげたことでキアリスの入社が決定してんね。二人はコネではなく実力で入社を勝ち取ってんね。





 

栄輔が時代の寵児に

翌年の昭和45年、大阪万博が開幕し関西はお祭りムードに包まれてるんやんな。そんなころに、偶然に栄輔(松下優也)と再会してんな。栄輔と一緒にいたのは大手商社「カドショー」の社長・古門充信やってんね。

 

栄輔はすでに、日本のファッション業界を牽引する存在になってるんやんね。時代の寵児として働く栄輔のことをすみれは素直に喜ぶねん。そんな栄輔の海外進出をサポートしようとしているのが古門やねんな。

 

一方、良子(百田夏菜子)の夫・勝二(田中要次)はキアリス発祥の地となった、あさや靴店があったところで喫茶店をスタートさせてんね。そこに龍一(森永悠希)が海外冒険を終えて戻ってきてんな。

 

しかも、一緒にフィアンセの美代を連れててん。そのことがみんなを驚かせるねんな。常に自由な発想で行動する龍一は、日本にいたときとなにもかわっていないままやってん。

 

一つ学年がしたのさくらと健太郎はというと、キアリスの中で厳しい環境におかれててんな。すみれたちは二人にあえて厳しい環境を用意してんね。そのため、失敗の連続の中で仕事をしてるねん。

 

そのことが、ものづくりの難しさを知ることになりそれがやがて、やりがいに変化していってんやんね。健太郎とさくらはキアリスの中で切磋琢磨しながらお互いが認めるような成長を遂げていくんやんね。

 

そんな頃、再び大急百貨店で栄輔と再会するとなんとエイスの社員に以前キアリスで働いていた西城がいてんやんね。すみれはそのことに驚いてんね。西城がエイスにどうしてもとお願いにきたというねんな。

 

さくらと健太郎が働きだして1年が経過して2年目に入ったころ、すみれがさくらと健太郎、そして2人と同期の安倍の3人に新しい商品の企画開発を求めてんな。

 

健太郎は自分なりのアイデアを早々にまとめ何度も提出するのに対して、さくらは企画の提出ができずにいてんね。すみれは、どんなものでもいいから何度も提出してトライする姿勢が大切だと厳しくさくらを叱ってん。

 

そのことで、さくらは新商品の開発を真剣に考えていくことになるんやんな。べっぴんさん21週のネタバレ・あらすじはここまで。べっぴんさん22週のネタバレ・あらすじにつづく。

 

あなたにおススメのページ

べっぴんさん第22週ネタバレ・あらすじ「母の背中」

べっぴんさん第20週ネタバレ・あらすじはコチラ

べっぴんさんの原作はコチラ(楽天)

べっぴんさん ネタバレ,あらすじを最終回まで暴露はコチラ!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)